カモフラージュカメラを購入するなら専門業者に依頼しましょう

サイトマップ

シャッターが下りたレンズ

カモフラージュカメラで自然なペットの姿を撮影しよう

腕時計や万年筆など別のものに偽装されているカメラをカモフラージュカメラと呼びます。このようなカモフラージュカメラの用途というと不倫現場の証拠を確保する探偵や機密情報を盗み出すスパイなどをイメージしますが、必ずしもそのような事にばかり使われているわけではありません。
最近増えているカモフラージュカメラの需要がペットの撮影目的です。可愛がっているペットなのだから普通に撮影すればいいのではと思われるかもしれませんが、ペットの場合はカメラを偽装するというよりもレンズを向けてプレッシャーを与えないということに注目されています。
写真撮影でレンズを向けるのは当たり前ですが、動物にとってみては何に使うのかもわからないレンズを向けられるというのはストレス源です。カメラを警戒して普段の表情を見せてくれなくなってしまうペットが多く、張り切って写真撮影しようとすると警戒心がどんどん増してしまうという悪循環に陥ります。
洋服のボタンや帽子など普段身につけていて違和感のないものに偽装されたカメラをカモフラージュカメラ専門店で購入すれば、大きなレンズを向けてプレッシャーを与えることなくペットの姿を撮影できます。飼い主と二人きりの時しか見せてくれない自然な姿を撮影したいならカモフラージュカメラが役立ちます。

Topics

New List